よく尺があまるとか、足らないとかテレビなどで、割り当てられた時間を言いますよね。
これは元々、映画のフィルムやカットの長さのことを「尺」と呼でたため。

この尺は時代とともに長さも変化してますし、種類もあり、鯨尺なんてのもある。

国別でも尺の長さも様々で
日本では曲尺10/33mで303.030mm
中国では1/3mで333.333mm
韓国では現在不使用です。