GAME画面で動画をつくろう!

どうもミッドです。
今日はゲーム画面を使用して動画をつくります。
用意するもの
iMovie
QuicTime
GAME(PC内で使用するGAME)
尚、注意点は著作権物を使用するので使用許可を得ましょう。

ちなみにこの動画は制作にあたり、Pixivさんから使用許可をいただきました。

イラストレータを使ってみよう!

やはりメカニックやロゴを作るにはイラストレータは欠かせない。
それで昔描いたイラストのお色直しをします。

元のイラスト
mid018.0

イラストレータで描いたの
mid018.0.5

二つを合成して完成
mid18.1
以外に時間がかかるものの対した変化もない感じがします。
さらにまた追加してより良いイラストを目指して描いてみます。

ルイ・ヴィトン X 初音ミク

最近話題のボーカロイド。色んな番組の主題歌にも使われてて、さらに大河ドラマにまで使用しようとした音楽プロデューサーもいたくらい。そんなボーカロイド人気の火付け役とも言えるのが初音ミク。先程の夕方ニュースではTHE ENDという初音ミクの映像を使用した舞台でルイ・ヴィトンとのコラボレーションするんだとか。いや出世したもんだ。
遡ること数年前、初音ミクが出た当初。これからはボーカロイドを使用し誰でも音楽プロデューサーできると未来を感じた自分は感動し、友人にボーカロイドってスゴいよ知ってると尋ねた。すると、「何それ?〇〇女優のこと?」と衝撃の回答に唖然……。
あれから数年、友よ君は同じ質問になんと答える。

ボルトミク

※初音ミクの亜種がボトルミクがあるならボルトミクがあっても良いだろう

こんな住宅団地で蛍を発見!

子供の頃、みんなと遊び足りず、叱られ覚悟で日が落ちても仲間と遊んでた。そんな時に蓮根畑の水路の横で蛍を見た。
ホタルの数が多いので友達と自分のお互いの顔が見えるくらい明るかった。「へーここにも蛍いるんだ。」と感動し、
しばらく黙ってその光景を眺めてました。
あれから、ん―十年!その蓮根畑ももはや埋め立てられ住宅地になって面影すらない。
もう、あんな光景は二度とみられないだろうなと思ってました。
そんなある日の夜、住宅地近くの小さな川を通ったところ、暗闇に光る小さな点を発見!「まさか、ホタル?」と思い、急いで近くにすり寄った、予感は見事に的中、ホタルがいるではないですか。数は少ないですが、結構おお粒な光、4、5匹は確認できました。子供の頃みた光景にはかないませんが、それでも自然が残ってることに感動です(T_T)

さっそく,近くの誰かにこれを伝えなければ。

小魚を煮るが如し

その昔ネットもない中学時代、エントロピーという言葉が流行ってて、理解できない私は本を買った。その中身を読むとカオス(混沌)理論という言葉が出てきて、またよけいに解らなくなったものです。

要約すると万物(すべてのもの)が確定(はっきりくっきり、予想できる)から不確定(いいかげん、予測できない)にと変化していく。

確定    →→→ 不確定
有用    →→→ 無用
予測可能 →→→ 予測不能

そして、不確定が大きい”ことエントロピーが大きい”と呼びます。
不確定要素が大きくなると当然予測できない。これがカオス状態です。
予測不能な気象などを調べる学問がカオス理論らしいです。

何を言いたいかというと、
SNS(Twitterなど)は巨大カオスだと思うんです。それ自体宇宙でそこから何かが生まれ育む。
カオスから万物が生まれるなんて神話の始まりみたいですよね。
しかし、そんな巨大な存在はひとりの人間には手に負えません。
フォロワーさんの増大は、エントロピーの増大でもあり、収集がつかず直ぐカオス状態になります。それから後にSNS疲れをひき起こします、なんてよくあることです。(ない人は幸い)
しかし、そうならず。しなやかに切り抜けたいもの、
そこで私は老子の知恵を拝借します。
小魚を煮るが如し”です。
現代のSNS世代にもっとも必要な教えかもしれません。mid010

つっぱり猫が好き

ブレてます。
ブログのタイトルを変更しようか、悩んでいます。
書きたい事は結構あるのですが、タイトルにとらわれて書けない。そんなジレンマにとらわれてます。
悩んでもしょうがないので、この件はしばらく保留にして置きます。
そういえば昔、
タイトルとはあまり関係のない伝説のドラマもありましたね。つっぱり猫が好き

Sketchbook Proでアニメをつくろう!

どうもミッドです。
デバイス用アプリSketchBook proに動画がつくれる新機能がつきました。
その名もタイムプラスレコーディング、一コマが1/16秒で構成されてて、ボタンを押すとレコーディングが始まります。またコマ撮り機能もあり0.5秒、1秒、2秒と3段階の選択ができます。
今回はこのコマ撮り機能を使ってアニメをつくってみました。
わずか12枚の絵を使用してるだけなのですが、以外に時間がかかるものです。

とりあえずご覧ください。

4コマまんがをつくろう!

今日は4コマまんがです。何か横道にそれたような気もしますが、
アニメもコマが大事という点で似ています。
と言い訳はこれまでにして
ある日の出来事を4コマまんがにしました。
ちなみに起承転結はありません。
雰囲気のみで読んで下さい。

使用アプリ:Photoshop  sketchBook pro

タイトル「なんとなく…」

mid012

期待してくれる友に対し、いつしか恩を報わねば…。