深夜のSF対談

昨日の夜、車内ラジオをつけると流れてくるSF対談、「トンネル」✳︎1と言う作品が話題の中心で話を聞くと一人は漫画家のようだ。えっ、SF作品を描く漫画家でこの声はまさか手塚治虫?と思ったらアバンチュール21と言ったので確信に。あ、そうかラジオもよく昔の流すもんね。やはり話を聞くだけでためになる手塚先生は一味も違う。おかげ様でやきとりの味も一つ上の格別な味へと召喚したのでした。

✳︎1ベルンハルト・ケラーマン著 (1913年)イギリスとアメリカ(当時の英語圏)でトンネルを掘る物語、掘って行くと何やら謎の生命体が…

%e5%a4%9c%e3%81%ae%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa

 

ラジオ番組『手塚治虫 自身が語ったルーツと音楽 http://www.cinra.net/news/20161001-tezukaosamu

映画「トンネル」

ブログを更新出来ない理由について

今回は単にパスワード忘れ。え、どんだけそれ放っておくの?って感じですね。
後はTwitterとお絵描きサイトと仕事と遊びかな。
今の発言を聞いて、尚も暖かい心で「ちゃんと更新しなさい。」と思われているユーザーさんには大変心苦しく思います。

海よりも深く反省してます。すいませんm(_ _)m

これからは心を入れ替え更新します!

レオ

同じではなかったが、同系統である事に間違いなかった。

ヨドバシカメラに行くと店舗内でおなじみのテーマソング
「ヨドバシカメラの歌」が流れる。

「まーるい緑の山の手線〜♪」とハスキーな女性が歌う。
そうそう、この人80年代の人気アニメも良く歌っていたよな、「聖戦士 ダンバイン」「ウイングマン OP」とかね。

それでウィキペディアで調べたら、
「聖戦士 ダンバイン」歌:MIO(現在は改名 MIQ)
「ウイングマン OP」歌:ポプラ
別々の人が歌っているという事実が発覚!

ずっと同じ人が歌っていると思ってたので( ̄◇ ̄;)ガーン

それでは「ヨドバシカメラの歌」はどちらが?と調べたら
ポプラの方でした。
でも、ん? MIOも「ヨドバシカメラの歌」を歌っていると???
え〜どういう事とミス?と思って更に調べたら

現在の「ヨドバシカメラの歌」は1986年からで最初は歌:ポプラから全店舗流れてたそうです。
1990年以降からは歌:MIQに変更されていったそうです。
ただし、MIQのスケジュールの都合が付かず。他の人が歌うバージョンやインスルメンタルなども登場したそうです。

ヨドバシカメラアキバ館でかかるのは間違いなく MIQバージョンでしょう。

とにかく、歌い手が変わっても気にならないくらい似てる訳だから
勘違いしててもしょうがないよね(笑)というお話しでした。

お好み焼き

関西に負けじと九州もお好み焼き屋が多いような気がするのは自分だけかもしれない。
なれど、子供の頃から食べなれ、作りなれたお好み焼き、誰でも簡単に作れて美味しい料理なのだ。
しかし、美味しく作るには焼き加減も大切なレシピで焼きすぎず程よい固さが丁度よい。
そう何を隠そう、小生はお好み焼きの達人である。
でも、時には手元が狂う…昔はそんなことなかったのにね(汗)

よく尺があまるとか、足らないとかテレビなどで、割り当てられた時間を言いますよね。
これは元々、映画のフィルムやカットの長さのことを「尺」と呼でたため。

この尺は時代とともに長さも変化してますし、種類もあり、鯨尺なんてのもある。

国別でも尺の長さも様々で
日本では曲尺10/33mで303.030mm
中国では1/3mで333.333mm
韓国では現在不使用です。

MidTV 第一回目

どうもミッドです。今日4月3日MidTV初放送記念でした。
生放送ではありませんけどね。
そして、夜8:00更新でしたが大幅に遅れました…反省。
来週はもっといいのにします。
それとリクエストがありましたらTwitterにて返信して下さい。
お待ちしておりますm(_ _)m